大阪学院大学高等学校

閉じる

大阪学院大学高等学校

クラブ紹介

トップクラブ紹介体育系クラブ > ラグビー部(男子)

ラグビー部(男子)

ラグビー部
ONE TEAM. ONE HEART.

チームとクラブを区別して活動の目標を考えています。チームの 目標は、「心、技、体」を鍛錬して競技力を向上させること。クラブは それぞれが自分の役割を担い、組織が健全に機能することを目指します。競技そのものよりも、プレーヤーの生活や習慣に深く関わる ことも多く、「優秀なプレーヤーである以前に、一流の人格者であれ」という言葉のもと、『規律(Discipline)』を大切にして自律した人間を育成していきます。

STAFF

監 督 大江 優佑
顧 問 川端 則行
コーチ 關 修人

INFORMATION

部員数
7名(男子7/女子0)
活動場所 総合グラウンド
部費 月費:なし
実費:ユニフォーム代など

主な実績・大会記録

2019年 KOBELCO CUP 2019近畿代表 優勝
KOBELCO CUP 2019近畿代表選出(水山 大地)
近畿大会大阪府予選(合同B)出場
2018年 全国7人制大会大阪府予選 出場
近畿大会大阪府予選(合同E)出場
全国大会大阪府予選(合同E)出場
2017年 全国7人制大会大阪府予選 出場
近畿大会大阪府予選 出場
全国大会大阪府予選 出場
2016年 全国大会大阪府予選 1回戦
近畿大会大阪府予選 1回戦
2015年 全国7人制大会大阪府予選 ベスト16
近畿大会大阪予選 2回戦
大阪府高等学校総合体育大会 決勝トーナメント進出
全国大会大阪予選 1回戦
2004年《過去最高》 大阪高等学校総合体育大会 ラグビーフットボールの部(10人制)優勝
メッセージ關 修人コーチ

私達は、クラブ運営の理念の一つとしてチームとクラブを区別して考えています。 チームにおいては、グラウンドにて競技に関わる「心技体」を鍛錬し、競技力の向上を目標とし、 一方、クラブにおいては、それぞれが役割を担い、クラブが健全に機能することを目標として組織しております。 したがって、競技そのものよりも、プレーヤーの生活や習慣に深く関与していくものであります。 故に「優秀なプレーヤーである以前に、一流の人格者であれ」を合言葉に discipline 『規律』を大切にし、自律した人間の育成を目指しております。

關 修人 コーチ

關 修人 コーチ

大学時はレギュラーとして関東大学ラグビーリーグ戦1部に出場し、5位。大学選手権ベスト16位。2009年から本校に勤務。

2012年から本校ラグビー部監督に就任。

クラブニュース

  • いじめ防止基本方針
  • 大阪学院大学 ご支援をお考えの皆様へ
  • 規則について
  • 個人情報について