大阪学院大学高等学校

閉じる

大阪学院大学高等学校

クラブ紹介

トップクラブ紹介体育系クラブ > ゴルフ部(男子・女子)

ゴルフ部(男子・女子)

ゴルフ部(男子・女子)
礼儀・作法・常識・思いやり・感謝

ゴルフの特徴として、一つめに「審判がいない」ということが挙げられます。つまり、自分が審判なのです。それゆえ、「正義感」や「自己制御」という力が 必要となります。二つめは「自然が相手」ということです。いかなる状況の変化に対しても自己判断で対処していかなくてはなりません。こういった力を養う場は練習のみでなく、実は日常生活の中にもあるのです。本校ゴルフ部は、チームワークをモットーにして「心、技、体」をすべて身につけることによって技術も人間性も優れた最強のゴルファーを目指しています。ぜひ、私たちとともに目標を達成しましょう。

STAFF

監 督
西浦 裕一
ヘッドコーチ 井上 尚彦
顧 問 富宿 高明
コーチ 前川 幸弘
石賀 雅人

INFORMATION

部員数
40名(男子25/女子15)
活動場所 ゴルフ練習場、ゴルフ場
部費 年額:25,000円
実費:ユニホーム代・試合代など
※保護者会費として年間35,000円

主な実績

2018年 全国高等学校ゴルフ選手権春季大会(男子個人)優勝
全国高等学校ゴルフ選手権大会(男子団体)準優勝
全国高等学校ゴルフ選手権大会(男子個人)準優勝
2017年 全国高等学校ゴルフ選手権大会(男子団体)5位・(女子団体)9位
全国高等学校ゴルフ選手権大会(男子個人)準優勝
国民体育大会(少年男子・京都府代表選手に2名選出)団体優勝
ジュニアオレンジボウルゴルフチャンピオンシップ 日本代表選手
2018年《過去最高》 全国高等学校ゴルフ選手権春季大会(男子個人)優勝
2011年《過去最高》 全国高等学校ゴルフ選手権大会(女子団体)準優勝
2010年《過去最高》 全国高等学校ゴルフ選手権大会(男子団体)優勝
メッセージ西浦 裕一 監督

私の部員に対する指導方針として、技術向上の前にゴルフにおけるエチケットやマナーの教育に重点を置き、ゴルフを通じての人間形成、 一般社会で通用する人材(ゴルファー)を育成したいと考えています。 これは「ゴルフが上手でも他人から嫌われるゴルファーにはなってほしくない」「誰からも好かれるゴルファーになってほしい」 という私の当初からの方針であり、今後も尊敬されるゴルファーの育成を第一に考えていきたいと思います。 また、その中で技術も人間性も優れたゴルファーが育ち、より多くの部員が全国大会に出場できれば、これ以上の喜びはありません。

西浦 裕一 監督

西浦 裕一 監督

本校から大阪学院大学を卒業後、2010年からゴルフ部コーチに就任。初年度に男子チームを全国制覇に導き、関西高等学校対抗戦では5連覇も果たす。2012年に現監督に就任。

井上 尚彦 ヘッドコーチ

井上 尚彦 ヘッドコーチ

2007年から本校に着任。2008年関西高等学校対抗戦優勝。2010年全国大会団体戦で優勝。2010年から大阪学院大学ゴルフ部ヘッドコーチ兼任。

クラブニュース

  • いじめ防止基本方針
  • 大阪学院大学 ご支援をお考えの皆様へ
  • 規則について
  • 個人情報について