大阪学院大学高等学校

閉じる

大阪学院大学高等学校

クラブ紹介

トップクラブ紹介運動系クラブ > 硬式野球部

硬式野球部

硬式野球部
球志同魂

野球を心から愛し、志を高く持ち、目標に向かい同じ気持ちとなり、夢の実現のため、何事にも魂を込めて取り組む、「球志同魂」をスローガンにしています。
練習の取り組み方としては、少人数で班分けし、部活動時間内に全学年の部員が各班での練習を行い、無駄な時間を過ごさせないよう指導にあたります。成長期における食事指導、怪我防止のための身体のケア、アスリートとしての自己管理の指導もしっかり行います。
また、入部時には2つの課題を与え、1つ目は個人として3年間の目標をしっかり立て、2つ目は学年ごとに到達したい目標を設定するようにしています。

※ 2021年度から硬式野球部は、推薦で入学した生徒のみで活動します。一般生徒の入部はできません。

STAFF

総監督 森岡 正晃
監督・部長 西浦 裕一
コーチ 大浦 友裕

INFORMATION

部員数
79名(男子76/女子マネージャー3)
活動場所 野球場
部費 月費:3,000円
実費:週末、夏・春休みの遠征費、
試合用ユニフォーム代など

主な実績

2020年 大阪府高等学校野球大会 ベスト4
2018年 第100回記念全国高校野球選手権北大阪大会 準優勝
2013年 秋季近畿地区高校野球大会 大阪府予選 ベスト8
2011年 第93回全国高校野球選手権大会 大阪大会ベスト4
1996年《過去最高》 選抜高等学校野球大会(甲子園)ベスト8
メッセージ
森岡 正晃 総監督

森岡 正晃 総監督

人生において高校生活は、これからの人生を歩むうえで基本となる大切な時期と考えます。身体的にも、精神的にも、人として成長できる限られた時間だと思います。私はこの期間を生徒個人の器の完成時期だと考え、個人に合った器つくりのお手伝いをしたいと思います。
甲子園出場や全国制覇は生徒にとって大きな目標でありますが、人生にとっては通過点でもあります。野球というスポーツを通じて、生徒の夢の実現と生徒自身の成長となるように、人材の育成に取り組んでいきます。

西浦 裕一 監督

西浦 裕一 監督

強いチームが応援されるのではなく、他者から純粋に応援されるような人材が集まっているから強いと、私は考えています。そのため、「人間的成長なきもの、野球の成長なし」という言葉を大切に、選手たちの心を成熟させることに重きを置いた指導を行います。
出会った仲間と辛いことも前向きに耐え、目標達成のために弛まない努力を重ね、最高の3年間だったと誇れる時間を我々と過ごしましょう。

クラブニュース

  • いじめ防止基本方針
  • 大阪学院大学 ご支援をお考えの皆様へ
  • 規則について
  • 個人情報について