大阪学院大学高等学校

閉じる

大阪学院大学高等学校

クラブ紹介

トップクラブ紹介体育系クラブ > ハンドボール部(男子)

ハンドボール部(男子)

ハンドボール部
知・徳・体

競技時には、各々の「メンタル」が非常に大切となります。個々として動く場面では、決断するための「自信」が必要ですし、チームメートと動く場面では、仲間を思いやる「協調性」が重要 です。そのため、ハンドボール部では、あらゆる場面に対応できるメンタルの育成を重点的に指導しています。ー度しかない高校3年間で、自分をどれだけ成長させることができるか。苦しい ことから逃げずに、きちんと立ち向かい、自ら挑戦する「ハンドボーラー」になれるよう、共に頑張りましよう。

STAFF

監 督
萩原 則幸
顧 問 中村 大

INFORMATION

部員数
42名(男子37/女子マネージャー5)
活動場所 総合グラウンド
(ハンドボールコート)、20号館
部費 月費:500円
実費:個人登録費(公式試合)
クラブカバン、ジャージなど

主な実績

2014年 インターハイ予選北ブロック大会 優勝
2013年 新人大会北ブロック予選 優勝
2014年《過去最高》 インターハイ予選中央大会 6位 近畿大会出場
メッセージ萩原 則幸 監督

ハンドボール部は人格の育成、道徳心を養いかつ技術の向上に努めています。 生徒一人ひとりの個性の伸長と、将来、社会変化に柔軟に対応できる能力の育成に重点を置き指導してます。 経験者は少ないですが、中央大会、近畿大会を目指し頑張っています。

萩原 則幸 監督

萩原 則幸 監督

全日本学生ハンドボール選手権優勝・準優勝をはじめ、国民体育大会準優勝・ベスト8など、数々の好成績を残す。

上川 等志 顧問

上川 等志 顧問

2002年に本校ハンドボール部顧問に就任。大阪高校秋季総合体育大会ベスト4をはじめ、チームを数々の勝利に導く。

クラブニュース

  • いじめ防止基本方針
  • 大阪学院大学 ご支援をお考えの皆様へ
  • 規則について
  • 個人情報について