大阪学院大学高等学校

閉じる

大阪学院大学高等学校

学校案内

トップ学校案内 > 学校長あいさつ

学校長あいさつ

創立者 白井種雄初代学校長は、大阪市内における最古の経理専門学校である関西経理専門学校を創立し、さらに教育者としての優れた識見と情熱のもとに昭和34年4月、本校を開設。「明朗・努力・誠実」の校訓のもとに教育理念達成のため、併設の大阪学院大学大学院・大阪学院大学・大阪学院短期大学を開学することにより、学校法人大阪学院大学の誇る一貫した教育体系をゆるぎないものとした。

この体系の理念のもとに高等学校の課程を充実し、民主的社会人として豊かな個性を持った、明朗にして気品ある実践的人材の育成を使命としている。


チャレンジ精神をもって可能性を切り開こう!

高校時代は個人の人格を形成し、皆さんの将来の夢の実現に向けて人生の基礎を固める最も重要な時期です。勉学はもちろんのこと、自主性をもって、クラブ活動や趣味にも励み、立派な人格を形成してほしいと思います。そのためにも、先生や学友をはじめ多くの人々との出会いを大切にし、高校生活の中で学力を磨き、体力を養い、そして、様々なことを経験してください。そうすれば広い視野と深い人間性を身に付けることができるでしょう。
本校には「明朗・努力・誠実」という校訓があり、この校訓のもと、視野の広い実践的な人材の育成を目的としており、本校の生徒には柔軟な発想でいろいろなことにチャレンジをしてほしいと願っています。人間にはそれぞれ幅広い可能性があります。チャレンジ精神をもって、その可能性を切り開いてください。そうすれば、皆さんが抱いている夢や目標に一歩一歩着実に近づくことができるのです。

これからの皆さんには自主性と積極性が必要になってきます。自分が何をするべきなのかを考え、それを実践していく姿勢を大事にしてください。自立した人間として成長するために、確かな教養をもとにしたセンスを養い、バランスの取れた人間になってください。当然、社会や学校のルールをしっかり守り、他者を思いやり、責任ある行動をとらなければなりません。社会とのつながりを意識し、将来の自分をじっくりと構想して、高校生活の中で自らを成長させてください。

そして、この大切な、二度とない「青春時代」を本当に意義のあるものにするためにも、自分が希望する学校の内容を知っておくことが必要です。
このホームページは、皆さんに、本校のことを少しでも知ってもらうためのものです。皆さんが大阪学院大学高等学校についての理解を深められ、これからの高校生活が素晴らしい人生の礎となることを心から望んでいます。

大阪学院大学高等学校学校長  佐古  丞
  • いじめ防止基本方針
  • 大阪学院大学 ご支援をお考えの皆様へ
  • 規則について
  • 個人情報について